中高年の婚活サイトの注意点

中高年の婚活サイトに限りませんが、一番注意しなければいけないのが個人情報の取り扱いです。 これにはサイトの運営上難しい点もあるのですが、丁寧に真摯な運営を行っているサイトを選べばクリア出来ることですから気をつけましょう。

個人情報は最後まで出さない

自分が婚活サイトに登録する場合、よほど調べて信頼出来ると判断出来る場合でなければ、簡単に自分の情報を登録しないことです。 たかが氏名、たかがメールアドレスだなどと思っていると大変な目に遭う場合がありますので、自分の情報は最後の最後まで出さないつもりで調査をしましょう。

個人情報を出させるサイトを選ぶ

非常に矛盾する点なのですが、自分の詳しい個人情報は信頼性を確認出来るまで出さないつもりでも、そのサイトに集まっている会員を信頼するためには、きちんと個人から情報を提出させているサイトでなければいけません。

つまり、身元がきちんと確認出来ていて、ちゃんと結婚する意志のある人が集まっていない限り信頼出来るサイトとは言えないということです。 だから、自分が入力するしないとは別問題で、会員になるにはきちんと身分証明書などの確認書類の提出を義務付けているサイトでなければ安心出来ないということです。

そして、そのサイトがそうした情報をきちんと管理しているという裏付けを取る必要があります。 ややこしいですが、これは大事な点なので認識しておきましょう。

結婚詐欺には注意

サイトの信頼性を確認しても、自分が出会う相手が誠実な人だけとは限りません。

サイトも自分も騙されている可能性もあるわけですから、出会ってすぐに必要以上に個人情報を開示するのはやめましょう。 常識のある人ならそんなことを聞き出そうとはしないと思いますが、交際したいと思った相手がいても、運営組織を通さずに直接やりとりを始めることは避けたほうが無難です。

実際に巧妙な結婚詐欺事件も起こっているわけですから、婚活サイトに限らず婚活中には注意してくださいね。

ホームへ