中高年の婚活~40代

40代で婚活しようという人は、バリバリ仕事をしていて気がついたら結婚が後回しになっていたという人も多いようです。 男性も女性も、そろそろパートナーについて真剣に考える必要のある年齢ですから、婚活について考えてみましょう。

結婚願望の強い40代

40代は、婚活を進めている中でもかなり結婚願望が強い人が多いようです。 出会ってフィーリングですぐに結婚ということもあり得る年齢ですから、積極的に相手を求めていろいろなイベントに参加したほうが良いでしょう。

まだ気持ちが若いので、恋愛に発展するスピードも速いのが特徴です。 結婚前提ではあれ、ちゃんと恋愛を楽しんでから結婚するという理想的な成功例が多くあるのは明るい情報ですよね。

必要なのは出会い

40代で結婚を後回しにしてしまった人の中には、それまでにも付き合った人がいるのにまだ結婚したくないという気持ちで後回しにしてしまった人や、自分が忙しいうちに相手が待てずに離れて行ってしまったというような人も少なくありません。

つまりはちゃんと恋愛経験もあり、異性や人との付き合いに慣れている人も多いということです。 そんな人が婚活するということは、単に周りの人たちが結婚して行って、同年代で新しい出会いが無くなったというケースが多いです。

必要なのは出会いやキッカケですから、婚活イベントへの参加はとても有意義です。

あまり自信家になりすぎない

40代で結婚願望が出て来た時に、「一気に婚活をはじめてすぐに決めてしまおう」と意気込んで挫折する人が少なくありません。

特に社会で活躍している人は、なんとなく心のどこかで「その気になればいつでも結婚出来る」と自信を持っているケースも多いです。

でも現実はそうはいきません。 勉強も仕事も自分が頑張れば結果が出せると思って生きてきた人も多いかもしれませんが、結婚は仕事のプロジェクトのようには進みません。

自信を持つのは良いことですが、そこにちゃんと人を愛する気持ちがあるかどうか、根本的な自分の受け容れ体制を振り返ってみてくださいね。

ホームへ